【れいわ新選組・合同街頭演説】大島九州男(福岡8区)&竹村かつし(山口4区) 小倉駅前

大島九州男・竹村かつし

大島九州男・竹村かつし VS 麻生太郎・安倍晋三 無制限一本勝負(心のゴング音)

2021年、れいわ新選組結党以来はじめての衆議院選挙を迎えます。刻々と変わる情勢をふまえて、全国各地で立候補予定者が発表されています。支持者の立場だと「ウチの選挙区にれいわの候補者は擁立されるのかな?」と心待ちにしているわけですが…。注目の選挙区といえば、福岡8区と山口2区。もちろん立候補が予定されているどの選挙区にも戦略や理由はあれど、この2つの選挙区は一筋縄にはいかないことが想像に難くない特別なエリアとなっています。

福岡8区と山口4区。まずは、自民党のビッグなお二人の紹介です。

麻生太郎 略歴

  • 自民党所属 衆議院議員(13期)
  • 第92代内閣総理大臣
  • 第17〜20代副総理・財務大臣
  • 実業家 前職は麻生セメント代表取締役社長
  • 親族には大久保利通(高祖父)、吉田茂(祖父)

安倍晋三 略歴

  • 自民党所属 衆議院議員(9期)
  • 第90代・96〜98代内閣総理大臣
  • 首相通算在職日数 最長
  • 親族には岸信介(祖父)、佐藤栄作(大叔父)と歴代総理大臣経験者

対する、れいわ新選組の立候補予定者の紹介です。

大島九州男 略歴

  •  直方市・市議会議員(3期)
  •  前参議院議員(2期)
  •  元内閣委員長

竹村かつし 略歴

  •  元プロレスラー
  •  通所介護事業 経営

…麻生太郎さん、安倍晋三さん。日本人なら誰でも知ってる超大物。強固な地盤、地元の支援者の数も相当いるでしょう。選挙となれば全国から応援が集まること間違いなし。

ちなみに前回2017年の衆院選・福岡8区では、麻生さんが約13.5万票の得票に対して、共産党の候補者が善戦するも5.2万票と大差。当選回数12回の麻生さんを前に、その他の党は立候補さえしていませんでした。山口4区においても、安倍さんが約10.5万票の得票に対して、次点の野党候補は約1.8万票と5倍以上の差をつけて当選しています。無双状態です。

そんな鉄壁の選挙区に、れいわ新選組の二人は立っています。なぜ、そんな大物がいる選挙区に、れいわ新選組は候補者を立てようとしているのでしょうか? その決意とは。

第1ラウンド・竹村かつしさん

小倉から合同街頭演説をスタート

2020年・12月、福岡県北九州市・小倉駅南口。れいわ新選組・衆議院選挙 福岡8区予定候補者の大島九州男さんと、山口4区予定候補者の竹村かつしさんによる合同街頭演説が行われました。会場となった小倉駅前は、毎週土曜日に地元のボランティアの皆さんが山本太郎代表の街宣動画などを上映する「パブリックビューイング」を実施していた場所。それに敬意を表して、第一回目の合同街宣はぜひこの場所でと決まったそうです。

下関が抱える問題を、れいわ新選組の政策で改善したい

竹村かつしさんは2019年12月にれいわ新選組の公募に応募し、広島で行われた中国ブロック一次面接を、十数人の公募者とともに受けました。その集団面接の面接官が、大島九州男さんでした。 竹村さんは選ばれた時のことを振り返り、 「一次審査の時に、大島さんが竹村をピックアップしていただけなかったら、僕は今ここにいないんです。私はまさか、あの安倍晋三元首相のお膝元から立たせていただくなんて、一切思っていませんでした。」思い出作りだった面接も、二次、三次と進み、最終的に山本太郎代表から「竹村さん、出てよ」と言われたそうです。

相手が元首相だろうと、誰であろうと、関係ない。自分自身が下関、そして山口4区、そして日本の国民の皆さんに対して恩返しがしたい」と今の心境を述べる竹村さん。「私が山口県に移り住んで11年。この下関、たった11年でも商店街が疲弊して、人口が減って、少子高齢化になり、いろんな問題を抱えているんです。この問題を解決したい。私は、自分自身で何か変えられるなんて思ってないです。皆様の力をお借りして、皆様と一緒に歩みながら、日本を良くしていきたい。そういう思いで立ちあがらせていただくことを決意しました。」と熱く語りました。そして「下関だけじゃなく、福岡8区、大島九州男さんと一緒にタッグを組んで、れいわ新選組にしかできない政策をやり遂げる。一所懸命頑張りますので、どうぞ応援のほどよろしくお願いいたします」と深々と頭を下げました。

選ばれた理由と期待

足を止めて演説を聞く小倉駅前の人々に「皆さん、私が第一次面接で彼を選んだ最大の理由は何だと思います?」と 大島さんが尋ねます。聴衆からは「誠実!」「かっこいい!」と声があがります。大島さんは「かっこいい? まあ、それは3番4番ぐらいにして…誠実さ。それから、この人柄の良さそうなキャラクター。なんかいいでしょ?頼れるでしょ?抱きつきたくなるような」と、にこやかに種明かし。「そして彼の朴訥(ぼくとつ)としたしゃべり方。ここがいいんです」とも。さらに大島さんは「安倍元総理は国会で『息を吐くように嘘を言う』って言われてたんですよ。だからそれに真っ向から対抗して、素晴らしいこの誠実さをウリに、安倍さんと戦って欲しい。そして、プロレスラーだったというのも大きいです。安倍さんに徹底的にぶつかってもらおうというパワー。これをぜひ、皆さんご理解いただいて、応援をいただきたいと思います」と竹村さんの紹介を締めくくりました。

大島九州男・竹村かつし

第2ラウンド・大島九州男さん

森友学園問題で託された「命のファイル」

続いて、麻生太郎副総理のお膝元、福岡8区から立候補予定の大島九州男さんの決意です。 大島さんは開口一番「私がなぜ麻生太郎と戦うか?私の選んだ竹村君が、安倍元総理と戦おうと一生懸命頑張っているのに、私が高みの見物をするわけにはいかない」と名乗りをあげた理由を語りました。そして、最初の麻生さんとの国政選挙対決にあたり、当時、麻生開発のテニススクールの校長だったのを辞めてまで臨んだエピソードを交え、「麻生さんとの因縁の対決。今回3回目をやるひとつの大きなきっかけは、あの森友公文書改ざん問題です。赤木さんの奥さんの手記を見させてもらって、私は自分の大きな間違いに気づいた。それは何か? 私はあの佐川局長が、本当に国会で嘘の答弁をさせられてると思っていた。だから、佐川さんかわいそうだと思ったから、彼に予算委員会、決算委員会で毎回会う時に、『あんたもね、上から言われて無理むり嘘の答弁やらされてんだから、がんばんなさいよ』と声をかけた。ところが、あの手記を見てみたら、なんと、佐川さんが上から言ってやらせてたと。その時は赤木さんの存在を知らなかったけれども、もし、あの時に私が、佐川さんに『現場でそういう改ざんをさせられている職員のことを思ったら、あんたどう思うんだ?』ぐらいの言葉を発してれば、また違ってたんじゃないか」と後悔をにじませました。

「まさにそのことの反省を踏まえて、今回は、麻生さんに直接、森友問題再調査と、そして赤木ファイル、私は『命のファイル』と呼んでいますけど、このファイルの公表をしっかりやってくれよと、選挙を通じて徹底的にやっていくというのが、私の大きなテーマです」と語りました。

「そして、もうひとつは、れいわ新選組の一丁目一番地の政策『消費税は廃止』を、あの財務大臣・麻生さんにやらせなければならない。そういったことも含めて、ここで戦っていく」と、大島さんは決意を新たにしました。

「政府が積極的に財政出動して国民生活を救うことで、デフレから脱却できる」

その後は、れいわ新選組が掲げる財政政策をプロジェクターを使いながら解説。まるで大島さんが先生で、竹村さんが生徒のような微笑ましいやりとり。「政府が積極的に財政出動して国民生活を救うことで、デフレから脱却できるんだというのが、この無制限一本勝負の結論なんです」と大島さん。

「安倍さん麻生さんにこの事をわかってもらうために、私たちがこの選挙を通じて、こういう基本をしっかりとお伝えをしていきたいんです。本当は、政権変えれば一番手っ取り早いんですが。政権変えるためには、次の解散総選挙で、我々れいわ新選組がしっかり議席をとって、そしてなおかつ、野党が与党を上回って逆転しないといけない。でも、それだけじゃ政権変わりませんからね。ちゃんと参議院選挙でも、逆転しないと。ねじれ現象になりますから」と、民主党政権与党時代の経験を交えて気の引き締まる言及も。

今後のタッグ街宣は、竹村さんの地元・下関と、大島さんの地元・直方(のうがた)でも予定しているとのことです(活動の様子はSNS等で発信されています)。

演説の後半は、村上さとこ市議会議員のスピーチも行われました。 (当選おめでとうございます!)
合同街頭演説・前半動画
合同街頭演説・後半動画
(Fukuoka ActionさんのYouTubeチャンネルより)

大島九州男・竹村かつし 今後の活動&ボランティア募集!

2021年に入っても、立候補予定の選挙区を超えて、福岡県・山口県の各地で街頭演説を続けています。 演説の中では「それぞれの地元の名物をPRしながら」と言っていましたが、名物がほとんど美味しい食べ物ということで、どんな話が聞けるのか楽しみですね。 大島九州男さんと竹村かつしさん、 今後のタッグに期待です。

候補者個人がいくら頑張っても、選挙を勝ち抜くことはできません。ましてやこのような激戦区、四面楚歌の状況からの政治活動です。ぜひれいわのチカラを集結させて、熱い魂を持つ候補者と一緒に行動してみませんか? ボランティアに参加してみたいというかた、下記のサイトやSNSをご参考に、問い合わせしてみてください。絶賛募集中です!

変えたければ動こう。動かなければ変わらない。

大島九州男大島 九州男
比例:九州ブロック
小選挙区:福岡8区
前参議院議員・元内閣委員長
Twitter  Facebook  Instagram
YouTube  公式サイト  紹介ページ
竹村かつし竹村 かつし
比例:中国ブロック
小選挙区:山口4区
プロレスラー・通所介護事業 経営
Twitter  Facebook
YouTube  公式サイト  紹介ページ

おまけ

大阪7区・西川ひろきさんは「昭和プロレスファン」 だそうで、れいわ新選組の候補者などなどを歴代のプロレスラーや団体にたとえて紹介していました。ツイートのリプ欄を見るとプロレス好きならニヤっとできるかも?

タイトルとURLをコピーしました