当サイト「We Are れいわ新選組」について

「あなたを幸せにしたいんだ」れいわ新選組の仲間がつながりあえるサイトに

このサイトは、「れいわ新選組」を支持する方々と、ボランティアチームや政党をつなぐ目的で立ち上げました。

私がれいわ新選組を支持しようと思ったきっかけは、2019年の参院選の前に、Twitterで流れてきた街頭演説の動画でした(小倉の街宣だったと思います)。選挙権を持ってから今までの長い期間、少なくとも直近15年は国政選挙・地方選挙ともに必ず投票に行っていますが、それは「ただ誰かに票を入れていた」だけでした。選挙に参加はしていたかもしれないけれど、政治に参加はしていなかった。そもそも政治をやるのは「政治家」の仕事だ、そう思っていました。一度気づいてしまったら、もう見てみないフリなんてできない現実がそこにはありました。

政治家に任せる従来の考え方ではなく、政治を自分ゴトにして自らが動くというビジョンを表すには…と色々考えている中で 「We Are れいわ新選組」 というネーミングに着地しました。

SNSでは毎日のように多くの情報が発信されていますが、下記の3点が懸念されます。
・WEB上に必要な情報が蓄積されているか(アーカイブ化)
・新しい支持者やれいわ新選組が気になった人たちが情報を入手しやすい状態になっているか(検索性)
・昔からの支持者と潜在支持層含めた有権者との間に、埋まらない熱量の差がないか(共感ポイント)

街頭演説や講演などの事前情報は分かっても、その場に参加できた人にしか内容が伝わらないなら、それはとてももったいないことです。事後のレポートやその場の雰囲気を知りたくありませんか? 新しくれいわ新選組のことや立候補者のことが気になっても、どうやって参加したらいいのか分からなかったら、せっかくの興味も薄れてしまいませんか? また、なんだか身内だけで盛り上がっている雰囲気を感じてしまうなら、仲間は増えないのではないでしょうか。ゆるくつながるきっかけになれるような情報を発信できたらと思っています。

いまこのサイトを立ち上げた時点で、すべての課題を解決できるとは思ってはいないですし、そうなるには時間と労力が必要です。でも少しでも、誰かの役に立てるようになれば光栄です。 ゆるくつながっていきましょう^^

サイト運営に協力してくれているメディア部の仲間に感謝!

(2020.2.1)

「We Are れいわ新選組」管理人

お知らせ猫 れいにゃ

(2020.10.16追記)
サイトロゴを新しくしました。

(2020.12.23追記)
「WeAre編集部」ができました。

絶賛募集中

一緒にサイト運営してくれる仲間を随時募集しています。各自できる範囲でできることをしながら、全国のボランティアの橋渡し役にもなるためのチーム作りをしています。

僕らひとりひとりがやれることは小さいことかもしれない。
でも、少しの時間と、持ってる経験値を寄せ集めたら、きっと何かできるはず。

  • コラムを書く人(政策について分かりやすく説明、ボランティアチームのPR、立候補者の活動報告、関連書籍の紹介・書評などなど。主に新しい支持者未来の仲間向けにれいわ新選組や関連事項を伝えられるような内容をアップしていきたいです。…相談させてください!)
  • 各地の候補者の動向レポートをする人(これから全国でれいわ新選組の公認候補が活動をしていきます。ご本人でももちろん歓迎です!)
  • 文字おこしをする人(主に、政党側が手が回らないような、候補者の講演会動画などを題材にすると有意義かなと思っています。 …相談させてください!)
  • 写真を撮る人(全国のれいわ新選組の活動がビジュアルで共有できたら。フォトアルバムを作りたいくらいです。そしてサイトにも使用させてもらったら嬉しいです)
  • 動画を撮ったり編集したりする人(約2時間の街頭演説、YouTubeにたくさん載っていても、知らない人は何を見たらいいか分かりませんよね。短尺に編集できたり字幕つけられたら広まりやすいかも)
  • インタビューする人(新しい候補者ももちろんですが、ボランティアグループや、支持者になったかたのきっかけとか、好意的なお店の声とか、もっと可視化してみたいです)
  • ほかにもやってみたいことがある人(「れいわ新選組に共感する仲間が増えること」これこそが目的だと思います。その目的に向かっているなら、どんなアクションでもいいはず)

せっかくひとつのビジョンに向かって動いている仲間だから、みんなで何か作っていけたらいいですね!

僕らは山本太郎にはなれない。
山本太郎も僕らにはなれない。
だから、一緒にやれば、すごいことがおきるかもしれない。

※このページは伝えたいことが多すぎて未だに整理できていないので、きっと今後もシレっと更新されそうです

タイトルとURLをコピーしました